代表メッセージ

当ウェブサイトにお越しいただき、誠にありがとう御座います。
株式会社タイムカレント代表の鎮目英大(しずめ ひでひろ)です。

ソーシャルメディア・スマートデバイスの急速な普及により、企業・個人を問わず、コミュニケーションのあり方が劇的な変化を遂げるこのタイミングで、総合PR・デジタルマーケティング事業を展開する組織として起業しました。

私はこれまで、東京築地の老舗すし店で9年間、寿司職人として専門技術と、接客業に従事したあと、当初黎明期であったインターネットビジネスへの転身を決意。デジタルマーケティングの老舗企業で8年半、ウェブ広告を中心にさまざまなクライアント企業のマーケティング活動を支援。
その後、PR・マーケティングリサーチを展開する企業で2年間、戦略PR・Web-PRを中心に企業のマーケティング活動をサポートして参りました。

デジタルマーケティング業務に従事してきたこの10年間で、世の中に流通する情報量、情報収集手段は飛躍的に増加し、消費者は自分に役立つ情報、必要な情報だけを取捨選択するようになりました。

そうした環境の変化に伴い、企業が情報発信を行ううえで、信頼がおける第三者からのニュースとして、企業が伝えたいメッセージを伝播する“PR”へのニーズがますます高まっています。

タイムカレントでは、これまで培ってきたPRとデジタルマーケティングのノウハウを軸に、広告とは異なるアプローチで、広告との相乗効果を確保しながら、企業が持つ商品力・サービス力を最大限に活用し、企業と消費者との最適なコミュニケーションを創造いたします。

私のビジネスに対する基本姿勢・行動指針は「おもてなし」です。
プロとして必要な専門知識・技術の修得はもとより、寿司職人時代から、現在まで培った、お客様にご満足をいただく「おもてなし」の精神こそが、私のビジネスに対するゆるぎなき価値観です。

お客様のビジネス成功に寄与する、価値あるパートナーとして、必ずご満足をいただくこと、そのためにメンバー全員、それぞれが持つ専門性を最大限に発揮し、お客様に「ここまでやるのか!」と感じて頂ける情熱を持って、取り組むことをお約束いたします。

ご支援のほどよろしくお願い申し上げます。

株式会社タイムカレント
代表取締役

鎮目英大